沖縄における大学等の知を活用した産業発展を支援する。
会社概要 2017-06-09T17:05:50+00:00

会社概要

設立の背景

  • 我が国は欧米の科学技術のキャッチアップからフロントランナーの時代へと推移。
  • 国立大学も従来の“教育”、“研究”に加え“社会貢献”を第三の柱として平成16年4月に国立大学法人へと移行。
  • 大学等における研究成果を特許化し、産業界に移転することにより新たな市場分野の創出及び産業技術の向上に資することが期待。
  • 一方、沖縄においては、沖縄振興計画を策定し、沖縄の特性を十分に発揮したフロンティア創造型の振興を推進。
  • とりわけ、地域資源・地域知財を活用した新事業の創出や既存産業の高度化が望まれる。
  • このため、沖縄において、“大学等の有する知的財産を産業界へ技術移転する機能”、“産業界と大学との連携を支援する機能”を持った組織が必要とされている。

設立趣旨

  • (株)沖縄TLO設立の趣旨は地域及び大学等の活性化に大きく貢献することにある。
  • 大学等の研究成果を積極的に産業界へ移転して地域の活性化を図り、同時に、そのロイヤリティを大学や研究室、研究者へ還元することは、新たな研究の原資とすることで大学の活性化を図る。
  • さらに、産業界からは敷居が高いとされる大学等へのアクセスを容易にし、特許の利用のみでなく、技術指導・相談の仲介、共同研究や受託研究の実現、受託研究員の受け入れなどを活発にすることで大学が一層活性化される。
  • 沖縄の産業技術資源は低位に在り、大学等の研究成果を産業化してその高度化を図る。
  • 以上を踏まえ、(株)沖縄TLOは「技術移転を中核とした新産業の創出を支援するオンリーワン企業」を目指すことを基本的な考え方とした。
  • これは、沖縄地域における新産業創出による地域振興のテイク・オフ装置の役割を意識した事業展開を図ろうということである。

会社概要

名 称 株式会社 沖縄TLO (Okinawa TLO Ltd.)
代表取締役社長 玉城 昇
取締役 屋 宏典 [国立大学法人琉球大学 副学長(産学連携担当)]
取締役 桑江 登 [沖縄電力株式会社 取締役電力本部 発電部長]
取締役 照屋 潤二郎
取締役 大井 佐和子
監査役 又吉 司 [株式会社沖縄銀行 法人部 部長代理]
設立年月日 2006年3月10日
電話番号 098-895-1701
FAX番号 098-895-1703
E-MAIL webmaster◆okinawa-tlo.com
※「◆」記号を「@」に置き換えて下さい。
社員数 17人
設立趣旨 沖縄における技術移転機能を中核とした新産業の創出を支援するオンリーワン企業
資本金 2,371万円

組織図