沖縄における大学等の知を活用した産業発展を支援する。

「模倣品対策説明相談会」開催のご案内

?中国における商標・意匠を中心とした模倣品対策?

昨今、経済のグローバル化に伴い、中小・ベンチャー等の日本企業の海外進出が活発化
しています。一方において、日本企業の製品に対する模倣被害・産業財産権侵害の事例
があとを絶たず、経済活動の大きな妨げとなっています。このような状況に対して適切
に対処するためには、諸外国における産業財産権を理解した上で、権利取得し、権利行
使を行うことが肝要であります。
第一部は、模倣被害アドバイザーを講師として、中国の産業財産権制度や具体的な事例
を交えて分かりやすく説明いたします。また、第二部では個別相談会を開催いたします
ので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:平成23年1月28日(金)第一部10時?15時  第二部15時?17時
場所:沖縄産業支援センター
定員:30名
講師(相談員):何 連明(カ レンメイ)氏
参加費:無料

プログラム・参加申込書

【お問合せ・お申込先】
社団法人発明協会 沖縄支部
TEL:098?921?2666 FAX:098?921?2672
2017-06-10T18:05:37+00:00 2011-1-14|お知らせ|