沖縄における大学等の知を活用した産業発展を支援する。

ものづくり基盤技術強化支援事業「特別講演会」開催のお知らせ

  ものづくり基盤技術強化支援事業(沖縄県委託事業)では、機械装置開発からサポーティング関連技術に係る県内ものづくり関連企業の技術力を強化することで、機械装置等の内製化率の向上や移輸出額の拡大を図り、広く本県の産業振興に資することを目的としています。
  この度、ものづくり分野に係る国の取り組みについてご紹介する特別講演会を開催いたします。県内ものづくりに関わる関係者の皆様には奮ってご出席いただきますよう、ご案内申し上げます。

1.日時
  平成28年9月16日(金)14:00~16:00(開場13:00)
2.会場
  沖縄県工業技術センター(うるま市字州崎)講堂(2階)
3.テーマ
  日本のものづくりの方向性~デライト設計とは~
【概要】国(内閣府)の科学技術・イノベーション政策の1つである「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」から、「革新的設計・生産技術」分野のイノベーション創出に向けた新たな取り組みや方向性について紹介する。
4.講師
  佐々木 直哉 氏(革新的設計生産技術プログラムディレクター、株式会社日立製作所研究開発グループ技師長)
5.参加費
  無料

ご案内および申込票⇒(pdf976kb
  申込締切 9月13日(火)まで


<問い合わせ先>
株式会社沖縄TLO (大城、美里)
tel:098-895-1701、fax:098-895-1703
e-mail:mono1★okinawa-tlo.com
※メールを送信する際は★を@マークに変えて送信してください。

2017-05-29T19:50:17+00:00 2016-8-23|お知らせ|