沖縄における大学等の知を活用した産業発展を支援する。

熱帯果樹優良種苗普及システム構築事業「講演会/意見交換会」のご案内(本島・宮古・八重山地域)

熱帯果樹優良種苗普及システム構築事業(沖縄県委託事業)では、県産熱帯果樹の優良品種による産地形成を進めるため、種苗の供給体制構築を目指して各種調査等を実施しています。
この度、昨年度実施した市場調査の結果を踏まえ、熱帯果実のブランド化に向けた講演会、ならびに生産者による意見交換会を開催致します。熱帯果実生産農家の方をはじめ、流通・販売等に関わる方、および関心のある皆さま、奮ってご参加下さい。


(本島地域)
日時:平成28年9月21日(水)
[第1部 講演会]13時00分~14時45分
[第2部 意見交換会]14時55分~17時00分
会場:沖縄商工会議所会館 ホール
参加費:無料
ご案内および申込書⇒案内文兼申込書(本島)(pdf:148kb)


(八重山地域)
日時:平成28年9月29日(木)
[第1部 講演会]13時00分~14時45分
[第2部 意見交換会]14時55分~17時00分
会場:石垣市商工会館 ホール
参加費:無料
ご案内および申込書⇒案内文兼申込書(八重山)(pdf:144kb)


(宮古地域)
日時:平成28年9月30日(金)
[第1部 講演会]13時00分~14時45分
[第2部 意見交換会]14時55分~17時00分
会場:宮古農林水産振興センター 2F講堂
参加費:無料
ご案内および申込書⇒案内文兼申込書(宮古)(pdf:128kb)


【プログラム】
<第1部 講演会>
・市場評価について
国内の熱帯果実市場動向と沖縄産果実の位置 / 消費者1000人アンケート調査 / 流通関連業者聞き取り調査 / 調査結果から見えてきた沖縄産熱帯果実の市場戦略課題
・ブランド化について
熱帯果実の産地化およびブランド化の基本的な考え方・方向性

<第2部 意見交換会>
・ブランド化に向けた課題と今後の取り組み
対象品目ごとの小グループに分かれての話し合い
対象品目:
本島地域:パインアップル、シークヮーサー、マンゴー、パッションフルーツ
宮古地域:マンゴー、パッションフルーツ
八重山地域:パインアップル、マンゴー


【講師】
山田敦郎 グラムコ株式会社 代表取締役社長


【お申し込み・お問い合わせ】
熱帯果樹優良種苗チーム
永井、大城、仲田
電話:098-895-1701
FAX:098-895-1703
Eメール:seed★okinawa-tlo.com
※メールを送信する際は★を@マークに変えて送信してください。

2017-05-29T19:50:17+00:00 2016-9-1|お知らせ|