沖縄における大学等の知を活用した産業発展を支援する。

沖縄健康バイオ産業推進ネットワーク 新規ワーキンググループおよび研究助成事業の公募に関するお知らせ

沖縄健康バイオ産業推進ネットワークでは、ワーキンググループが行う基礎的な研究に対する研究助成事業の提案を募集しております。
また、平成24 年度も新規のワーキンググループの募集もあわせて行っております。

1.事業の概要

(1)事業目的

沖縄健康バイオ産業推進ネットワーク(以下、「推進ネットワーク」という)では、健康バイオ産業の振興発展を図るために、所属する組織団体にとらわれず、お互いに横の繋がりを持ち、情報交換や人的交流を行い、沖縄地域が一体となって健康バイオ産業の振興発展に向けた戦略的な取り組みを行っていくことを目指しワーキンググループを設置しております。
本事業では、ワーキンググループが実施する、新商品や新サービスのアイデア等に関する基礎的な研究開発や商品化や事業化に向けた検討などの活動を支援し、国や沖縄県が実施す
る他の支援事業などへの提案に向けた、さらなるブラッシュアップを図ることを目的としています。

(2)事業内容

?ワーキンググループが実施する研究開発プロジェクトを4件程度採択します。
?採択されたプロジェクトに対して、50万円(税抜き)を上限に研究費を助成します。

(3)提案者の条件

本事業への提案者は、以下の項目すべてを満たす者に限ります。

  • 推進ネットワークに加入している民間企業等(公益法人、第三セクター、NPO、各種団体等を含む。)であること。
  • 推進ネットワークに採択されている、もしくは採択を目指し応募しているワーキンググループの主要メンバーであること。
  • 製品・サービス等の新規開発(又は新規開発に相当する既存製品・サービス等の高度化)に係る計画を有していること。
  • 計画の実現に向けて、県内の国公私立大学、高等専門学校および短期大学(以下、「大学等」という)又は、公設試験研究機関および独立行政法人の研究機関(以下、「公設試等」をいう)と協同して研究開発を実施できること。
  • 以下に示す「提案企業の役割」を担えること。

<提案企業の役割>

  • ワーキンググループを組織し、参加メンバーの中心となって積極的に研究開発を推進すること。
  • 自社および大学等、公設試等の研究開発の進捗状況や研究開発資金の執行状況について総合的に管理すること。
  • 沖縄TLOおよび推進ネットワーク事務局と円滑な連絡調整を行う窓口となること。

(4)提案内容の条件

  • 本事業に応募した時点で他の事業に採択されていないテーマであること。
  • 大学等や公設試等と協同して実施する必要性が高い研究開発テーマであること。

2.応募手続き
(1)応募方法

  • 「提案者の条件」を満たす者が、当社指定の様式により提案書を作成し、公募期間内に提出して下さい。
  • 書類はA4版で作成し、電子データをメールにて提出してください。

(2)公募期間

公募期間:平成24年8月22日(水)?9月7日(金)
提出締め切り:平成24年9月7日(金)17時
※締め切りを過ぎてからの書類提出は受け付けませんので、ご注意ください。

(3)公募要領および提案書様式

事業内容の詳細および提案に際しての注意事項等を示した公募要領と提案に際しての各種様式は下記からダウンロードしてください。
公募要領   【pdf】
提案書様式 【様式1】【様式2】【様式3】

<書類提出および問い合わせ先>

沖縄健康バイオ産業推進ネットワーク事務局 (担当:宮里、玉城)
〒903-0213
沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
琉球大学産学官連携推進機構内
TEL:098-895-8599 FAX:098-895-8957
E-mail:daiya@lab.u-ryukyu.ac.jp

2017-06-10T18:41:05+00:00 2012-8-22|お知らせ|